脱毛の基礎知識

VIOの医療脱毛は痛すぎるって本当?痛みの原因と解決策を解説!

VIO脱毛は痛いって本当?
たい子
たい子
VIO脱毛ってすごい痛いって聞いてから、脱毛するのが怖くて…
つるみ先輩
つるみ先輩
安心して!VIO脱毛の痛みを和らげる解決策を紹介するわね。
たい子
たい子
痛みを和らげる方法なんてあるんですね!ぜひ教えてくださいっ!

医療脱毛で、全身の中でも特に痛いといわれているVIO。

痛いという話ばかり耳に入ると脱毛前から怖いですよね。

「どれくらい痛いんだろう」

「そんなに痛いならVIOはやめようかな…」

なんて不安に思う方もいらっしゃるはず。

そこで今回はVIO脱毛で痛みが出る原因と対策についてお話します。

ぜひ施術前の参考になさってください!

VIO脱毛は完了までどれくらいかかる?気になる期間と回数は?

実際にアソコのお肌がツルツルになるまでにはどれくらいかかるか気になりますよね。

結論からいうと、毛が薄くなってきたのを実感し始めるまでには、個人差がありますが大体2~3回は施術が必要です。

自己処理がいらなくなるまでには5回程度の施術が必要と言われています。

通院ペースとしては、毛の成長サイクルを考えて2~3ヶ月ほど間隔をあける必要があります。

つるみ先輩
つるみ先輩
だいたい一年前後で脱毛完了と考えておくといいわよ。

脱毛には時間がかかりますが、効果をきちんと実感できます。

施術を重ねるたびに毛が薄く柔らかくなっていき、ゴワゴワだったアンダーヘアが産毛のようになっていきます。

効果が目に見えてわかるので、脱毛するのも楽しくなりそうですよね!

VIOの脱毛ってどれくらい痛いの?

デリケートゾーンの脱毛は痛いというのはよく言われていますよね。

とはいえ、どれぐらい痛いのかが気になるところですよね。

感覚でいうと

“輪ゴムでパチンとたたかれたような”
“静電気を何十倍にもしたような”
“細い針で刺されたような”

などと表現する方が多いようです。

我慢できる程度と感じる方が多いですが、痛いことが苦手な人にはつらいですよね。

最悪のケース、もう痛みがトラウマで通えない!なんてことにもなりかねません。

そうならないための対処法もこれからご紹介しますのでご安心ください!

医療脱毛で痛みがでる理由ってなに?VIO施術の特徴とは

では、どうしてVIOの脱毛は痛みが生じやすいのでしょうか?

これにはいくつか理由がありますので、順番に見ていきましょう!

アソコの毛は濃くて太い!レーザーが反応しやすい

脱毛は、レーザーや光の熱で毛穴に刺激を与えて、毛が生えてこないようにする方法です。

その時に使う機械は、黒色のメラニン色素を含む毛や毛根に反応して熱を加えます。

デリケートゾーンの毛は太くて濃いですよね。

そのためレーザーが反応しやすく熱が良く伝わってしまうんです。

なので、その熱ダメージで痛みが起こるのです。

ですがこれは毛穴にきちんとダメージが与えられていて、脱毛できている証拠でもあります。

そう思うと、痛みにも少し寛容になれますよね。

VIOは神経が多く集まっている・皮膚が薄くデリケートな場所

VIOゾーンには神経がたくさんあるのに加えて、皮膚自体も薄いです。

デリケートゾーンと呼ばれるだけあって、とても敏感な部分なので他のところに比べて痛みなどの刺激を感じやすいわけです。

お肌の調子が悪いから?その痛み、乾燥・日焼け・生理のせいかも!

他に痛みが強い理由として考えられるのが、あなたの体の状態です。

まず、お肌が乾燥していると皮膚のバリア機能が低下してしまいます。

そのため、お肌がいつもより敏感で痛みを強く感じることがあります。

日焼けをしたときのお肌も、やけどしたときのように炎症が起きている状態です。

たとえばあなたが海でガッツリ日焼けしてしまった直後は、お肌が赤くなったりヒリヒリしたりしますよね。

そんなときに脱毛で更なる刺激を与えたら、痛みが出るのも当然ですよね。

痛いのは嫌!痛みを感じないようにする6つの方法とは

「どうしても痛いのが苦手」

「なんとかして痛みをなくせないの?」

と考える方も多いと思います。

そんな方のために、ここからは施術時の痛みを小さく最小限に抑える方法をご紹介しますね。

麻酔をして痛みを感じにくくする

一番ポピュラーなのは施術前に麻酔をするという方法です。

感じる痛みが弱くなるだけでなく、リラックス効果もあるので精神的にも心にゆとりが生まれます。

麻酔の方法には主に3つ種類があります。

笑気ガス “亜酸化窒素”と呼ばれるガスを吸引するタイプの麻酔です。
歯科などでも使われており、吸引して数分後にはお酒を飲んだ時のようなふわっとした感覚があります。
全身麻酔ほど強くなく、低濃度からの調整もできて使いやすいので、多くのクリニックで利用されているんです。
ただし妊娠している方は使えないので、他の方法で麻酔するようにしましょうね。
麻酔クリーム 照射範囲に塗る麻酔です。
笑気ガスよりも効き目があるので、笑気ガスでも痛みが改善されなかった方におすすめです。
一度に塗ることのできる量が決まっているので、痛みを強く感じる箇所に塗ります。効果が出るまでに30分ほどかかるので、時間をおいて施術するようにしましょう。
麻酔テープ 麻酔のための薬剤がついたテープを皮膚に貼るタイプの麻酔です。
麻酔クリームに比べて皮膚につく量が少ないので、比較的効果は弱めです。そのため、“少し痛みが治まればいい”という方におすすめです。

 

痛みの少ない脱毛器を使用する

脱毛で使う機械にもいろいろな種類があるんです。

その中には痛みの少ない機械もあるので、一部をご紹介しますね。

もしご自身で機械が選べる場合は指定するといいですよ!

ジェントルルーズ
(アレキサンドライトレーザー)
照射時の冷却ガス噴射機能があるので、冷却ジェルを使用しなくても痛みが少なく済みます。
ライトシェア(ダイオード) 皮膚を吸引して引き伸ばしながらレーザーを照射することで、レーザーのエネルギーを毛根に集中させ、皮膚内のメラニン色素に反応するのを防ぎます。
また、冷却装置がついているので、痛みを抑えるだけでなく、熱による火傷防止にもなります。
メディオスター(蓄熱式) 毛根に熱を与える従来のレーザーと違い、バルジ領域と呼ばれる肌の表皮に近い部分に熱を与えて脱毛していきます。
比較的低い温度でじっくり熱を与えるので、痛みも起こりにくくなっています。

 

脱毛機械の出力レベルを下げる

あまりにも痛みが強いという場合は、使っている機械の出力を下げてもらうのも一つの手です。

脱毛では毛穴にレーザーの熱ダメージが加えているんでしたよね。

それによって痛みが生じるわけですから、与える刺激を少なくすれば痛みも少なくなります。

ただ、出力レベルを下げる分、どうしても通常より効果は下がってしまいます。

ですが長い目で見ると、出力を下げて少し時間をかけて完了するほうが安全です。

一度では終わらないのが脱毛ですから、毎回の強い痛みは体にも心にも負担になりかねません。

痛いのに耐えられなくて、脱毛を途中でやめたら元も子もないですからね!

痛みが強く感じる方は、我慢せずに脱毛器の力を調整してもらいましょう。

体調を万全にして施術に臨む

実は体やお肌のコンディションも痛みに関係しているんです。

体調が悪いと、免疫力が下がって、皮膚がいつもより敏感になります。

そんなときに施術で肌に刺激を与えると、痛みを感じやすいのです。

なので、なるべく体調が優れない時期を避けて脱毛するようにしましょう。

季節の変わり目など、体を崩しやすい時期がある方は、そこを避けて施術の予約をするといいですね!

生理中の施術も、同じように控えた方がベターです。

生理の間は、ホルモンバランスが崩れ、お肌もデリケートな状態です。

痛みや肌トラブルが起こりやすい期間です。

こういった時期の施術は、体やお肌に大きな負担になってしまいます。

つるみ先輩
つるみ先輩
痛みを最低限にするためにも、体の調子を整えて脱毛に備えましょうね!

施術時によく冷やしてもらう

痛みに弱い・痛みを避けたいということを事前に伝えておくとクリニック側で対応してくれることがあります。

対処法の一つは、照射のあとに念入りに脱毛箇所を冷やしてもらうことです。

よく冷やしてもらうことによって痛みを減らすことがはできるので、お願いしてみてみましょう!

クリニックの先生に相談してみる

医療脱毛の良い所の一つは、お医者さんがいるということです。

なにか不安な点やトラブルがあったときにもすぐに適切な対応をしてもらえます。

もし“痛みを強く感じる” “痛いのがどうしてもいや”という場合は、お医者さんに相談してみるのが一番です。

薬を処方することもできるので、場合によっては痛み止めを出してくれることもありますよ。

つるみ先輩
つるみ先輩
無理はしないようにしないとね!

<まとめ>痛みを防ぐ方法はたくさんある!安心してVIO脱毛に臨もう!

脱毛時の痛みは一人で悩んだり我慢したりせずに、まずはクリニックの先生に相談しましょう。

先生も専門家ですから、いろいろな改善策を提案してくれるはずです。

痛みがひどいとそれだけでトラウマやストレスにもなりかねませんよね。

もちろん炎症などお肌のトラブルが起きる可能性もあります。

脱毛の機械の力を弱めたり、麻酔をしたりという手もありますから、しっかり対策しましょう。

痛いからといって途中で諦めてしまうのはもったいないです!

ご紹介した方法を試してみて、体や心の負担にならないように続けていきましょうね。

つるるん革命の
おすすめ医療脱毛3選!

アリシアクリニック
  • 業界超速の全身医療脱毛!最短4ヶ月脱毛完了!
  • 高速脱毛機を導入し全身脱毛が30分で完了!予約も取りやすい!
  • 痛みに弱い人でも安心して受けられる

♥全身脱毛:4回
158,400円!

※税抜価格

 

湘南美容クリニック
  • 全国に90院以上あるため予約が取りやすい。
  • 症例数NO1なので安心して脱毛ができる。
  • 脱毛効果が高い脱毛機、「ジェントルレーズ」を導入

♥全身脱毛:6回
293,330円!

♥VIO脱毛:3回
30,350円!

♥ワキ脱毛:6回
6,090円!

※税込価格

 

レジーナクリニック
  • シェービング代無料
  • 平日21時まで営業
  • 追加料金一切なし

♥全身脱毛:5回
189,000円!

♥VIO脱毛:5回
84,000円!

♥ワキ脱毛:5回
12,000円!

※税抜価格